BLOGブログ

SHOP

髪の毛で年齢がわかる?セルフチェック

2018/05/02

❚ 髪の毛の状態で年齢がわかるって本当!?今すぐできるセルフチェックをご紹介!


髪の毛の状態だけで年齢がわかると聞くと、ちょっと怖いような、でも知りたいような、複雑な気持ちになりますよね?
ですが、髪の毛の状態である程度の年齢がわかってしまうというのは、本当の話です。
今回は、簡単に今すぐ行うことができる、髪の毛年齢のセルフチェック方法をご紹介します。

まず、今現在のご自身の頭皮や髪の毛をよく観察した上で、以下の項目をチェックしてみましょう。

----------------------------------------------
・髪の毛がペタンコでスタイリングが決まらない
・年齢とともに髪の毛にうねりが出てきた
・季節を問わず静電気が起こりやすい
・抜け毛が目立ってきた
・抜け毛の根元にぷっくりとした膨らみ(毛球)がない、あるいは膨らみが小さい
・髪の毛の分け目がクッキリわかる
・頭皮の色が赤黒いまたは青黒い、または茶褐色
----------------------------------------------

いかがでしょうか。
あなたはいくつの項目が当てはまりましたか?
実はこれらのトラブルは、身体の内部で起こっている老化が表面化することによって起こっています。
つまり、当てはまる項目が多いほど、髪と頭皮の老化が進んでいるということになります。
では、このような頭皮と髪の老化は、どうにかして食い止める手立てはないのでしょうか?


❚ まだ間に合う!髪と頭皮の老化予防と改善方法


まず、抜け毛が目立つ、髪の毛がペタンコ、分け目がクッキリとわかるという状況、これは明らかに薄毛の初期症状です。
このような状態が気になり始めたのであれば、まずは食生活と睡眠時間について振り返ってみましょう。
あなたは良質な動物性たんぱく質をきちんと摂っていますか?
1日最低でも6時間の睡眠をとっていますか?
タンパク質は、髪の主成分であるケラチンの生成になくてはならない栄養素であるため、不足すると丈夫な髪が生成されなくなるリスクが高まります。
また、睡眠中には細胞の生成を司る成長ホルモンが分泌されますが、睡眠時間が極端に不足してしまうと成長ホルモンの分泌量が減り、これによって抜け毛・薄毛が目立つことがあります。

そして、よく確認していただきたいのが頭皮の色と硬さです。
健康な頭皮は肌色をしていますが、身体全体に血行不良が起こると頭皮にも悪影響が及び、肌色ではなく赤黒い、青黒い、茶褐色などの色に変化することがあります。

さらに、このときの頭皮は柔軟性を失って硬くなっているはずです。
血行不良は一朝一夕に改善することはできませんが、
----------------------------------------------
・日々なるべく身体を動かす、定期的に運動する
・お風呂でゆっくりと身体を温める
・冷たい食品の摂取量を減らす
・頭皮マッサージを実践する
----------------------------------------------
などの工夫によって改善することが可能です。

また、喫煙によって体内の活性酸素量か増えると抜け毛の原因になりますので、喫煙者の方はなるべく喫煙本数を減らす、あるいは禁煙するなどして、有害物質を体内に取り込まない工夫を行うことも大切です。

頭皮や髪の毛の老化は工夫次第で食い止めることが可能ですので、頭皮や髪の毛の老化が気になる方は今回ご紹介した改善策を実践して、頭皮や髪の老化をいち早く食い止めましょう。

神奈川県川崎市のエムズアベックイグレック

住所
神奈川県川崎市麻生区黒川562-6 京王リトナード若葉台
営業時間
月~土曜日
9:00~19:00(カラー・パーマ最終受付18:00)
日曜日 祝日
9:00~18:00(カラー・パーマ最終受付17:00)
定休日
火曜日+第1&3水曜日
最寄駅
若葉台駅

≪一覧に戻る

あなたへのおすすめ記事

よく一緒にチェックされる記事